top

キャットフードの保存

プレミアムフードの特長

総合栄養食の中でも「プレミアムフード」と呼ばれるものがあります。しかし、プレミアムフードという言葉に明確な基準はなく、より質の高いフードをプレミアムフードと呼ぶことが多いようです。安全性の高い原材料を使用しているものや、添加物を使用せずに製造しているものが多いので、フードの金額は高くなります。

普通のフードよりも金額が高い分、品質は高く猫の健康維持に役立ちます。特に、栄養バランスがしっかりと考えられているのがポイントです。我が家の猫たちも、プレミアムフードは大好きなようで、健康維持にとても助かっています。普通のドライフードと同じで水分含有量は少ないhttp://www.shrhs.org/crisp.htmlため、新鮮なお水が必要です。

猫は1歳までは子猫、それ以上は成猫と分けられます。どの年齢の猫にもプレミアムキャットフードは健康維持に役立ちますが、特に子猫にはプレミアムフードが良いようです。子猫は栄養バランスがとても重要なのですが、プレミアムフードはその点安心して食べさせることができます。子猫の時期の成長はとても大切なので、この時期は猫のためにプレミアムフードをおすすめします。